shellir collection

ブラウス・ワンピースから簡単ガウチョパンツ(イージーパンツ)まで洋服型紙多数!ワンピースなど洋裁型紙のシェリエコレクション




 

メール会員登録

店長です

シェリエコレクションの店主の福井です。

パターン作りは、お店で見かけた好みの服のサイズが無く、自分で作ってみよう、というところから始まり、その後、人にお分けする様になり、勉強もし直して、有難い事にご好評を頂きまして今に至ります。

現在は、ソーイング教室、個人のお客様からの縫製注文、オリジナル型紙の販売、そして24年6月にソーイング本の出版をさせていただき、幅広く活動をしております。

ごゆっくりと楽しんでいって頂ける様、今後もお品数を増やしていきたいと思っています。
また、気持ちの良いお取引ができるよう、一人一人のお客様を大切に思っていますので、混雑時は返答が遅くなったりと、ご迷惑をお掛けしてしまいますが。
その時はどうぞ多めに見てやっていただけますと幸いです(^人^)
 

ソーイング本はただ今好評発売中です。
力強い協力者の方々のおかげで、私の作品が、素敵な本に仕上がっています。
ぜひ、見て下さいね。
 
L~4Lの大きなサイズのおしゃれ服/福井 和
¥1,296
Amazon.co.jp
発売中



アメブロも見てみて下さいね
仕上がり商品画像UPしてます


お仕事の状況は↓
こちら >>(H29.7UP)

 


 

携帯ページ

当店のバナーです。
リンクして頂ける方、ご連絡下さい。
(相互リンクもよろしくお願いします☆)
HOME»  サイトコンテンツ»  ピンタックの作り方

ピンタックの作り方

このページではピンタックシャツチュニックのピンタックの作り方を写真で説明しています。

頑張って作成くださいね(^^)v

画像は型紙をミニにして、タックの本数を4本にしています。

実際は、実際の本数で作成ください☆

①裁断します。(左右なので中表に合わせて2枚裁ちます)

裏はこうなります。

②しつけ糸がとれないように、そ~っと、型紙を外し、裏に出ているしつけ糸を糸切りバサミできります。

③次に、1枚生地をゆっくりとめくりながら、糸をきっていき左右の身頃を離します。

これが、「きりじつけ」と言います。

④次にタックの山をネック側とタック縫いどまりで、つまんで、机に置いて、ヘラや爪で折り目を付けていきます。

折り目が付いたら、あとはステッチでネック側から縫いどまりまでを、縫い目と平行に縫い、しつけ糸を抜き取ります。

⑤アイロンをあててタックの出来上がりです。左右それぞれタックは脇に向かって倒します。アイロンは、タック下3cm程を軽く押さえると綺麗に収まります。