shellir collection

ブラウス・ワンピースから簡単ガウチョパンツ(イージーパンツ)まで洋服型紙多数!ワンピースなど洋裁型紙のシェリエコレクション


rss



 

メール会員登録

店長です

シェリエコレクションの店主の福井です。

パターン作りは、お店で見かけた好みの服のサイズが無く、自分で作ってみよう、というところから始まり、その後、人にお分けする様になり、勉強もし直して、有難い事にご好評を頂きまして今に至ります。

現在は、ソーイング教室、個人のお客様からの縫製注文、オリジナル型紙の販売、そして24年6月にソーイング本の出版をさせていただき、幅広く活動をしております。

ごゆっくりと楽しんでいって頂ける様、今後もお品数を増やしていきたいと思っています。
また、気持ちの良いお取引ができるよう、一人一人のお客様を大切に思っていますので、混雑時は返答が遅くなったりと、ご迷惑をお掛けしてしまいますが。
その時はどうぞ多めに見てやっていただけますと幸いです(^人^)
 

ソーイング本はただ今好評発売中です。
力強い協力者の方々のおかげで、私の作品が、素敵な本に仕上がっています。
ぜひ、見て下さいね。
 
L~4Lの大きなサイズのおしゃれ服/福井 和
¥1,296
Amazon.co.jp
発売中



アメブロも見てみて下さいね
仕上がり商品画像UPしてます


お仕事の状況は↓
こちら >>(H29.7UP)

 


 

携帯ページ

当店のバナーです。
リンクして頂ける方、ご連絡下さい。
(相互リンクもよろしくお願いします☆)
HOME»  サイトコンテンツ

メインタイトル

ドルマンスリーブのプルオーバーの前開き部分縫い(前身頃と前見返し)

 

①前身頃を裁断したままの状態(中表で前中心を「わ」にした状態)で、黒線の箇所をミシンがけします。ミシン目は地縫いの幅目と同じ幅目で構いません。
ミシンがけの箇所は縫いしろ部分なので、表にはひびきません。
ここを縫っておくと、プリーツが綺麗に入りますので、省かない方が良いです☆
 

 

②前中心を開いた画像です。プリーツの箇所は、前中心をそろえて左右対称になる様に、プリーツを開いてアイロンで押さえます。
プリーツ上の縫いしろは裏側へ折ります。

 

③プリーツのところを、記載している箇所に粗い目のミシンをかけます。
次の見返しと合わせて縫う時に、折れ縫いになるのを防止するためのしつけ縫いです。
あとでほどくので、粗い目で縫います。
右の図は、表から見た状態です。
表を上にしたままの状態で、次へ進みます。

 

 

④身頃と前見返しを中表に合わせます。ネックラインなど、生地端を揃えて合わせます。
(見返し周りは実際は端始末をしていますが、ここでは、省いています。)
ネック上の縫いしろは縫いません。(縫い残します)
チャコペンで、ミシン縫いのVを書いておくと縫いやすいです。
出来るだけ、マチ張りで止めて、ずれないように気を付けて下さい。
Vにミシンをかけますが、下側の鋭角の箇所は、あまり鋭角にならないように気を付けないと、表に返した時にぼさぼさになってしまします。

 

⑤あきをミシンで縫います。ここが1番大事なところと言っても良いくらい大事です。
V加減に気を付けてミシンをかけます。
ミシン目幅は出来るだけ狭い方が良いですが、もし縫い直す時に、あまりにも、ミシン目幅が狭かったら、ほどきにくいので、ほどほどに(^^;)
私は1.8位かな?でも素材によって変えますので、わからない人は、余り布で試し縫いをV字にして、切り込みも入れてみて、表に返して、綺麗にできるかを確かめてみて下さい☆慣れると、試さなくても出来るようになりますので、色々と試してから本縫いしてみて下さいね。

 

 

⑥上の⑤を裏から見るとこうです。
いかがでしょうか?同じようになっていますか??
プリーツがよれたり折れたりしてませんか??
その上の折った縫いしろもぐちゃぐちゃになっていませんか??
ミシン目はとんでいませんか?
直した方が良いような箇所は、直して下さいね。

大丈夫でしたら、次に切り込みを入れます。↓

 

 

⑦まずは布切りハサミで前中心ラインを切りこんでいきます。
際は、糸切りハサミでチョンチョンとVの際まで切り込みます。
 

 

 

⑧際まで切って下さいね。ミシン糸は、絶対に切らないように、
全神経を集中させて下さい!!
ここは頑張り所です。際まで切らないと、後でやり直しになります。

 

 

⑨見返しを身頃裏側へ返してアイロンで整えます☆

出来栄えはどうでしょうか??
Vの所がつっぱっている人はいませんか??
プリーツは綺麗ですか??

突っ張っている人…⑧に戻ってもっと際まで切り込んで下さい。

見返しが落ち着かない人…前中心がずれている可能性があります(><)
直すのは難しいです。アイロンで無理やり整えるのが無難です。それでも無理な時は、再度見返しを裁断して最初からやり直す必要がございます。(;。;)④番を頑張って下さい!